肌荒れを改善するサプリメントの成分には、亜鉛が入っていることが多いです。肌荒れが起きる主な原因として考えられるのは、肌のターンオーバーが乱れていることです。不要な角質が剥がれ落ちないことによって、肌のバリア機能が低下して、わずかな刺激にも肌が対応できなくなってしまいます。いつまでも古い角質層が留まっていると毛穴が塞がってしまうことから、肌荒れが起きがちになります。お肌のターンオーバーが正常に働くようになるには、亜鉛などの成分を補うことで、酵素の分泌を促進することが大事です。亜鉛は普段の食生活では不足しがちな栄養素である為、サプリメントを利用して亜鉛を補給する方法がおすすめです。亜鉛は魚介類や肉類、玄米などにも含まれていますが、アルコールを分解したり病気を回復したりするのにも使われるので、食事だけでは不足しやすいです。肌荒れ対策に役立つ成分としてよく知られているのはビタミンB2で、サプリメント商品もたくさん販売されています。ビタミンB2は皮膚や粘膜の健康を守る作用があり、不足するとニキビなどの肌トラブルを引き起こすことがあるとされています。炭水化物、たんぱく質、脂質など、体にとって必須ともいえる栄養成分から活動エネルギーをつくったり、髪や皮膚を生成するのにビタミンが必要です。何種類ものビタミンが、体の中で互いに影響を与え合うことで、エネルギーがつくられたり、お肌がきれいになったり、体が丈夫になったりもします。肌荒れが気になる時には、ビタミンB群やマルチビタミンと書かれたサプリメントを利用してみることをおすすめします。